Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

ピーチクパーチク

 6月も半ば。
 仕事も身体もピークです。ピーチクバーチクです。

 写真はちょこちょこ撮れますが、なかなかupできません。

f:id:us32:20170616090931j:plain
男体山。数秒後には違う景色になります。



 火曜日に、幼稚園で毎年恒例の藍染めの為の絞りをしました。
 ゆり組さん、さすが年長さん!コツを掴むとどんどん進みます。益子遠足が楽しみです。

f:id:us32:20170616091449j:plain
頑張れー!



 山に戻ります。
 毎日の奥日光行きが続いておりまして、時間帯、天気等々いろんなシチュエーションの中往復しております。

f:id:us32:20170616091009j:plain
霧のいろは坂

f:id:us32:20170616091023j:plain
戦場ヶ原まで上ると霧が晴れました

 この日の相方は元トラック運転手さん。運転していただきました。


 水曜日は初めての会場で、日光の文化会館でした。三女も毎年ここで唄を歌います。
 ホワイエという大きなスペースを使いました。

f:id:us32:20170616091108j:plain

 この日の相方はお馴染みOさん。子供たちを待つ間にまたコーヒーを淹れてくれました。

 紙コップが無かったので…

f:id:us32:20170616091132j:plain
私のスペシャルカップ


f:id:us32:20170616091151j:plain
Oさんのスペシャルカップ!!

 ご馳走様でした!いつもありがとうございます。
 
 この回の巨匠作品は下の一点でした。
 多分、栗を表現したのかと…。色合いが上下逆さまだと思うのですがそれもいとおかしです。

f:id:us32:20170616091210j:plain

 
 連日ダブルが続き、日時の感覚がちょいとおかしくなってきております。
 昨日は同じホテルを会場に、午後に一回夜に一回でした。

f:id:us32:20170616091231j:plain
昼の部の水バケツ


 まさに修学旅行シーズンたけなわで、どこに行っても大きなバスが沢山です!

 

f:id:us32:20170616093615j:plain
戦場ヶ原の駐車場

 駐車場脇にある休憩所も沢山の修学旅行生、観光客で一杯。子供たちはここで仕出しのお弁当を食べます。


f:id:us32:20170616091316j:plain
中央に見える白根山にはまだ雪が



f:id:us32:20170616091330j:plain

 この停留所は毎日見るところなのですが、実は思い出深い場所なんです。

 高校時代からの友人、ゴリちゃんと19歳の時に日光に来て前白根に登りました。
 まだ行く先定まらない二人。湯の湖で釣りをしたり、凍えながらテントに泊まったり。いろいろと楽しみました。
 最後にここからバスに乗ろうとしていたのですが、タクシーの運ちゃんに声を掛けられて‥結局タクシーで行ったのかなぁー?多分そうだったと思います。

 うん十年後にここで毎日仕事してるとはね。

広告を非表示にする