Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

トリアエズ今日

 夜の奥日光は大分寒くなってきました。紅葉もここからスピードアップするのでは、とおじさん達が言っております!
 今夜は霧が深かったです。帰り道に出会ったのはシカが2頭とキツネが一匹でした。
 

 家の中でも外でも、同時にいろいろな事が起こり進行中です。頭の中も時間も細かく刻んで何とか割り当てています。
 後は受け取り方次第ですね。



 
f:id:us32:20181019000132j:plain
庭にて


f:id:us32:20181018235932j:plain
カマキリさん、疲れちゃったかな?






f:id:us32:20181018235824j:plain
幼稚園の運動会は先週の土曜日でした!


f:id:us32:20181018235842j:plain
肌寒い一日でした







f:id:us32:20181019000155j:plain
こちら毎日30分ずつかけて修理中です





f:id:us32:20181019000217j:plain
つい先日完成しました



f:id:us32:20181019000244j:plain
本日午前中にほぼ完成です

ハイハイハイ!

 路上にポールさんが飛び出してきそうなくらいのハイハイハイ・シーズンとなっておりまして、隙間の無い毎日が続いております。
 奥日光のどのホテルの前を通っても、修学旅行のバスと一般の車とでぎっしりでございます。
 
 テレビ番組の中でも日光の紅葉が紹介されてしまったそうで、車の列も段々と繋がってまいりました。宇都宮から出発する時間も少し早めにするようですね。


f:id:us32:20181011101725j:plain
疾走する紅葉!



 そんな中、風邪をひいてしまい、ここ数日はちょいときついです。
 現場へと向かう車の中は長時間密室となります。風邪ひきさんがいると貰ってしまうことがありまして、去年はやり過ごせたのですが今年は貰っちゃいました。
 風邪をひいている人がマスクをする。そんな世の中であってほしいですね。

 まあまあ、そんな訳で昨日ちょいと高めでしたが下のようなマスクを買いました。
 これが驚いた事にメガネとの併用がOK!優れものですね。レンズが曇りにくくて、作業をしていてもあまりストレスがありません。
    今も着けております。

 

f:id:us32:20181011101742j:plain



 昨日は出かける前に少し作品と向き合ってみました。
 小さな一歩ですが、油絵で描いたものです。一歩は何でもいいんです。

f:id:us32:20181011101806j:plain


 今日も行ってまいります!


f:id:us32:20181011101829j:plain



 

 

10月の夏日☀️

  10月とは思えない暑い一日でした。
 その内クリスマス近くにも、「今日は真夏日になります」なんて日が来るかもしれませんね。 

 この土日月も三連休だそうですね。いやいや恐れ入りやした。

 
f:id:us32:20181007205337j:plain


 今日は午前中にタイコの初心クラスがありました。
 少人数ならではの練習、そして話ができました。良い時間でした♪

 お昼頃帰宅すると電話があり、同僚の職人さんからイチジクとニラをいただきました。ニラは卵とじのお汁にしてもらい、美味しくいただきました。イチジクも優しい味でした♪


f:id:us32:20181007205935j:plain
ご馳走様でした!

 

 


 昨日土曜日は地上(宇都宮)勤務でした。
 午前中から午後にかけて、材料の加工作業にいそしみました。
 そして夕方からは、車でもう一箇所の素材置き場兼作業場に。途中、leマスミさんと合流してのスズメバチ・バスターズです!

 これがバスターズのユニホーム&グッズです。

f:id:us32:20181007205615j:plain


 以前現場に来た際に、巣の場所は特定済みでした。
 準備を整えてから、青い収穫物用の網を被り、虫網とスプレーを手にターゲットに近づきました。素早く虫網を出入りの穴に被せ、同時に浴びせるようにスプレーをかけました。
 案の定、私の周りを何匹も飛んでいたそうで、leマスミさんに後ろから援護噴射してもらいました。いやいや、二人で行って良かった‥。

 何とか無事に作業終了しまして、また後日改めて確認と回収に行く事にしました。

f:id:us32:20181007222519j:plain



 これが巣です。カラーだとオドロオドロしいので、若干加工してみました。
 ハチには申し訳なかったのですが、作業ができない状態が続いていましたのでね。




 昨夜のニュースで築地市場の閉場の様子を見ました。
 昨年ここにも書いたように、私も若かりし頃に築地の青果市場で働いておりました。今年もまた訪ねたいと思いながら、今に至ってしまいました。
 映し出された場内の様子は懐かしい景色で一杯でした。貴重な場所が一つ、消えてしまいましたね。


 

 

24号

 昨日未明にかけて通り過ぎていった台風。
 風が物凄かったですね。何度か起きて表に出ましたが、生暖かく鋭い風に吹かれました。
 
 被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。
  
 仕事へと向かう道にはいろいろな物が落ちていましたし、中禅寺湖をはじめ奥日光の湖、川も今までに無いほどの水量でした。
 旅行会社の方の話に拠れば、華厳の滝が現在物凄い放水量だそうです。


f:id:us32:20181002093500j:plain
台風一過、朝の空



 午前中に用事があり出掛けると、近所の信号が45度くらいの角度にずれていました。やはり凄い風だったんですね。
 午後に仕事で通った時には元に戻っておりました。


f:id:us32:20181002093518j:plain





 先日、いつも履いているケロックスのソールがかなり減っていることに気付きました。毎日ヘビーに使ってますからね。

 ちょいと調べて、滑りにくいソールが付いているというのを購入してみました。現場によっては床がかなり滑ることがあります。


f:id:us32:20181002093550j:plain
今のところ良い感じです




 以前書いたゴリちゃんより、葉書が届きました!
 インド北部にあり、チベット国境に近いというヒッキム村の郵便局で投函してくれたとのこと。標高4440メートルで世界で一番高い所にある郵便局だそうです。
 過酷な環境を潜り抜けてきたのか、ちょいと破損箇所がありますが、それも趣深い模様となっています。
 ありがとう!!

f:id:us32:20181002093612j:plain




 気付けば10月に入っており、月始めの野暮用がどっさりあることを忘れていました。慌ててこなしております。


 シングルヒットで日々タンタンコツコツと。間違ってホームランが出ちゃったりしてね⚾!へへっ。

 

f:id:us32:20181002100731j:plain


 
 

毎日

 毎日の奥日光通い。

    ここ数日は、雨の日と晴れの日が交互に入れ替わっています。

    気温の変化と共に景色も変わってきました。



f:id:us32:20180929224453j:plain
中禅寺湖近辺


f:id:us32:20180929224511j:plain
ここから男体山の水を汲ませていただきます



f:id:us32:20180929224546j:plain
戦場ヶ原へと上っていく道


f:id:us32:20180929224559j:plain
戦場ヶ原



f:id:us32:20180929231030j:plain
湯の湖周辺

 

 



 そして、グーンと下って‥宇都宮の自宅。

f:id:us32:20180929224638j:plain
キリリッ!


 9月もそろそろ終わりですね。ちょいとくたびれてきました。
 秋の修学旅行生の数は今がピークです。



 そして、また台風がやってきますね。

 

トルストイ民話集 人はなんで生きるか 他四篇 (岩波文庫)

トルストイ民話集 人はなんで生きるか 他四篇 (岩波文庫)

 

 

ニンバス2018☆

 またまた巷は三連休ということで‥。
 私にとっては昨日の日曜日だけが貴重な休日となりました。

 午前中はタイコのクラス。
 そして午後は‥。

f:id:us32:20180924085645j:plain
ニンバス号!


 思わぬお誘いをいただき、大変貴重な体験をさせていただきました。

 いろいろな気付きがあり、素敵な時間となりました。
 本当にありがとうございます!!楽しかったな~。


 今日はこれから、この近所で仕事でございます。


 

アズマ 『天然素材の庭ほうき』 名匠161 庭園ホーキ 短柄

アズマ 『天然素材の庭ほうき』 名匠161 庭園ホーキ 短柄

 

ヘイ10℃

 9月も後半、落ち着かない天気が続いております。
 昨夜も今夜もかなり雨が降りました。

 奥日光では気温が一桁台の夜もあります。昨夜気温計を見た時には丁度10℃でした。
 場所によっては木の葉も何となく色付いてきている感があります。

f:id:us32:20180920234057j:plain



 今朝、駐車場で倒れかかっていたユリを伐ろうとすると、その葉の中に絶命したオニヤンマが。
 暑い頃、家の前の道路はオニヤンマの通り道になっており、よくバリバリッと音を立てて行ったり来たりしていました。
 
f:id:us32:20180920234119j:plain
オスカレサマです




 こちら、またまた頂き物シリーズです。ありがとうございます♪

f:id:us32:20180920234146j:plain
甘いイチジク


f:id:us32:20180920234158j:plain
立派なクリ

 


 今日は何を見ているのでしょうか?

f:id:us32:20180920234234j:plain


 

ごんぎつね

ごんぎつね