読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

シモキタのルービー

 今日も朝からフル回転でした。

 子供たちが学校へ出発した後に作品をいくつか仕上げ、書類を揃えたりしてからギャラリーへ。
 本日も今まで様々な分野でお世話になっている方々が沢山来て下さいました。一人ひとりとゆっくり話すことはできませんでしたが、お会いできて良かったです。
 在廊できなかった昨日一昨日も沢山来ていただいておりまして、こちらはお会いできずに大変残念でした。皆さま本当にありがとうございます!
 最終日まであと2日程しか在廊できませんが、よろしくお願いします。
 
 先日、鉄の作家の友人から招待状をいただき、彼を含めて数人での企画展のレセプションがあるということで、本日3時過ぎにギャラリーを出て、川崎市岡本太郎美術館を訪ねました。
 時間的にギリギリだった上に、向ヶ丘遊園駅からgoogle map に身を委ねたところ、とんでもない山道を歩く羽目になり、びっしょり汗をかいての到着となりました。
 皆さん及び太郎さんの作品もゆっくり観せていただき、友人とも久しぶりに話すことができました。素敵な展示でした。
 帰りは美術館の方に教わった道で帰りました。えらくシンプルな道でした…。また訪ねてみたいと思います。
 
 その後、下北沢で長女と待ち合わせて、一緒にカレーを食べました。久しぶりにゆっくり話すことができました。
 
 とにかく時間に隙間が無かったのと、真っ暗な山道は携帯電話のライトで照らさないと歩けなかったため、写真は下北沢での一枚のみとなりました…。
 

f:id:us32:20141107223101j:plain

 お疲れっス!