Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

輝ける休日

 カカトの怪我はおとといの~♪と子供の日も近くなってまいりました。GWですね。

 初日の昨日は点滴から始まりました。

f:id:us32:20180429232532j:plain
久し振りの光景でした


 昨日から今日の前半にかけては簡単な作業をした他は手当てをしてみたり、本を読んだり、とあまり動くことなく過ごしました。

f:id:us32:20180429233108j:plain

 野茂さんの本は病院の待合室でほぼ読み終わりました。三女がまだ一歳の頃、家族5人で小さな車に乗って北海道を野営しながら周りました。その時乗船したフェリーのテレビで野茂さんの登板を観ていたのを印象深く憶えてます。パイオニアですよね!

 「日本でいちばん温かい会社」は日本理化学工業株式会社の大山社長が著した本です。社員の内70%以上が知的障がいの方々だそうです。この本も一気に読みました。この会社が作っているダストレス・チョーク、いつもふくべ細工体験教室で下書きに使うチョークがそれでした!

 アーサー・ビナードさんの一冊は、先日ラジオで高橋源一郎さんとちばてつやさんの対談を聴いたことから借りてきました。沢山の方々の話が収められていて、これはもう少しで読み終わります。

 東城さんの著書は何年も前から、身体に不調があると読んで参考にしています。今日はこの中から、枇杷葉とこんにゃくを使った温熱療法と豆腐パスターを施してみました。

f:id:us32:20180429235137j:plain
豆腐バスターingです

 
 夜はコナクリ・クラスの練習がありました。
 タイコを運ぶことができず、カミさん皆さんにお世話になりました。

f:id:us32:20180430000019j:plain
夜間の部、貸切でした♪