Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

美術館

 天気の良い日が続いております。

 昨日は親方と材料の切り出しに。
 お日様の下、お昼をはさんでハイエース一台分の素材を切り出して来ました。

 作業場に帰ってくると、ストーブが立派なのに代わっていました!

f:id:us32:20180227225229j:plain
いつの間に!?


 夕方には富山遠征隊を駅まで迎えに行きました。

f:id:us32:20180227230258j:plain
お疲れ様!




 
 本日は午前中に幼稚園の年長さんとバスで栃木県立美術館へ。
 学芸員の飯村さんが迎えてくださいました。

f:id:us32:20180227230604j:plain
昔は四本あったというプラタナスの説明から


 入り口にある作品に近付いてみて。

f:id:us32:20180227230832j:plain

 企画展会場を回り。

f:id:us32:20180227231036j:plain


 常設展示のダンボールのバイクに驚き。

f:id:us32:20180227230801j:plain

 屋外展示を観て。

f:id:us32:20180227231120j:plain

 
 ここで終了です!

f:id:us32:20180227231210j:plain


 およそ一時間にわたって、美術館の作品、美術館を楽しく丁寧に説明していただきました。子供たちも、引率した我々大人たちも、楽しく学べた時間でした。

 一週間ほど前、一緒に館内を回りながら打ち合わせをした際にお互いの意見を交換し、お任せしました。私も大変勉強になりました。
 お世話になりました。ありがとうございました!




 午後は作業場で、削りの作業と倉庫の整理をしました。切り出してきた素材の数がここ1週間ほどでかなり増えまして、山のように積み上がっております。

 仕事を終えてから、歩いて暫くのところにある耳鼻科に行きました。
 パッとしない耳、鼻、喉を検査していただきました。
 この耳鼻科には、長女が幼稚園生の時に本当に良く通いました。週に何度も、仕事前に予約を取るために並んだのを憶えています。
 今日は診ていただきながら先生とその頃の話になり、もう20年近く前だと言うと「やだねー!歳をとる訳だよね」と笑っていました!
 
 時の流れは速く、もうもう三月ですぜ。