読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

シップ・オーライ!

 晴天が続いております。

 昨日は朝から脚立やハサミを車に積んで、親類の家の庭木を伐採しに向かいました。

f:id:us32:20170504212622j:plain
一緒に行きたかったニャー

 高枝チェーンソーも使い、家の境界線に高く伸びた柿の木の枝をヒヤヒヤしながら伐ったり、敷地内の大きな木の枝をバシバシと剪定していきました。みんなで作業して、昼食をはさんで夕方の5時ごろまでかかりました。
 太い枝は(上の写真の)車の荷台に積めるだけ積みました。細めの枝や葉は現地で処分することに。
 最後に、枝を伐った木の根元には、塩とお酒を。切り口には墨汁を塗りました。それぞれの木に言葉をかけて愉気もしました。お疲れ様でした。連日の外作業でかなり日に焼けてきました。



 今朝は朝食後に、これから仕事に使う車の荷台スペースのシートを作りました。
 先ずは新聞紙で荷台の型紙をとって…

f:id:us32:20170504232659j:plain
東京新聞です

 下に敷いてあるのはビニールフロアと言う床材で、これを型紙から切っていきます。前の職場でカーペットや床材を扱う担当だったので、ちょいと得意技なんです。


f:id:us32:20170504233015j:plain
こんな感じ。多少の誤差はオーライです!



 お昼くらいに待ち合わせをして、宇都宮トリオと友人ファミリーで公園に行きました。
 おにぎり等をつまんでから、友人とバスケットコートで当初は軽くシュート練習をして、1対1でもゆるくやろうかと思っていました。
 しかしそこには地元のキッズが。中2のバスケ部の二人と2対2、1対1をすることになり、胸を借りました。暫くして息が上がり、休憩しているともう一方のゴールで練習していた高校生も交えて5対5ということになりました。
 いやいやいやいや…。一番体力のある年齢の子達はスタミナ、スピードが違う!私は事前にことわりを入れておいた通り、早々にコートの外に。子供たちと虫を探したりしながら様子を見ていました。友人はずっと頑張っていました!

f:id:us32:20170504234625j:plain


 最後に少しだけコートに戻り、試合終了。いやー、おっさんにはきつい。でも楽しかったな!みんなありがとう。

 子供の頃、近所に16メーター道路と呼ばれていた幅の広い道路があり、休みの日は小学生、中学生、時には高校生も混ざって野球をしていました。私はそこでいろんなルールを覚えました。
 そんな事を思い出すくらい、いい時間でした。だんだんと窮屈になってきている現在、知らない人も一緒に何かを楽しむという機会は少ないですもんね。


 一度家に戻り、身体のちょいと怪しい箇所にシップをペタペタ貼ってから仕事場に。水場の整備と多量のゴミ袋の整理をしました。
 瓢(ふくべ)を洗ったりする水道付近の物を全部どかし、掃いて水を流し、新聞紙と大きな扇風機を使って乾燥させました。そこに先日ホームセンター(旧職場)で買って来た床材のジョイント・パッチング・デッキをつないでスペースを作りました。更にその上で絵の具の配合作業もするので、ダンボールを使って養生しました。写真を撮る余裕は無かったなー。
 それから、ここ数ヶ月の作業で溜まっていた多量のゴミ袋を整理して積んでいきました。かなり時間がかかりましたが無事に完了。明日の朝、業者さんが回収しに来てくれます。
 更にもう一頑張りで、乾燥済みのフクベを取り込み、30枚ずつ袋に入れて今日の作業は終了!いやー、お疲れお疲れ。

 明日も朝から仕事場に。今年はいろいろな事が混在している感じで、私にとってはこれこそゴールデンなウィークです。