Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

8月の終わりに

 昨日、今日と宮城県に行ってまいりました。

 今回運良く土日の休日となったこともあり、土曜の朝に車で出発しました。
 東松島市の会場に到着したお昼頃より、「民謡甲子園」本選が始まりました。北は北海道、南は沖縄から選ばれた高校生たちが、順番に唄っていきます。

 栃木代表は残念ながら決勝までは残れませんでしたが、とても良いパフォーマンスだったと思います。

f:id:us32:20160828170935j:plain
伴奏して下さっているのは古田師匠。いつもありがとうございます!


 どの子も素晴らしく、聴き応えがありました!
 遠いところからご家族と、または一人で来たという子もいまして、数日間行動を共にしたとの事。皆さんお疲れ様でした。


 第一回目ということもあってか、いろいろとなかなか大変だったようで、既に電車で現地入りしていた二人は毎日起こるハプニングに驚いていたようです。最後の方に合流した私でも“ムムッ、エェ~?”という事がありましたが、まあまあ。
 三女にとっては遠い地で同じようなことに取り組んでいる子たちと友達になれて良かったようです。
 少しの時間でしたが、私も皆さんと食事をしながら話すことができました。



 (私は)一泊だけお世話になった旅館の近くの景色です。

f:id:us32:20160828172307j:plain

 旅館は松島湾に浮かぶ宮戸島にあり、先の津波の際にはやはり大きな被害を受けたとのこと。廊下には震災以前の周りの様子を写した写真がありました。

 家に戻ってきてから改めて調べてみました。


 朝食前に、三人で浜を歩きました。

f:id:us32:20160828210631j:plain



 朝食を美味しくいただき、お世話になった宿を出てから石巻に行きました。
 最初は以前泥だしのボランティアに来た辺りに行こうと思っていましたが、変更して大川小学校跡地へと向かってみました。


f:id:us32:20160828205434j:plain

 丁度、千葉からの小学校の子供たちがバスで訪れていました。
 ここでお子さんを亡くされた方が当時の状況等を子供たちに写真を見せながら説明されていまして、我々も後ろから聞かせていただきました。
 以前、報道記事や番組等で見たことはありましたが、なぜこのようになってしまったのか?なぜ沢山の子供たちが命を落としてしまったのかが改めて良く分かりました。
 皆さまのご冥福をお祈りいたします。



 そこから暫く車を走らせ、道の駅でお土産を買ってから、高速道路に乗って栃木へと向かいました。



 途中のパーキングで…

f:id:us32:20160828211027j:plain
デュワッ!!

 先日、DVDを借りて観たばかりのウルトラセブンが自販機の間に立っていました。タイムリーでした。



 そして無事宇都宮に到着!

f:id:us32:20160828212338j:plain
君たち、遅かったニャ~。

広告を非表示にする