読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tantang works diary

Ussey's diary - hibi tantang-

飛んでみせようトホホギス

 ビュービューゴーゴーしながら更に数日が経ちました。もう12月はすぐそこです。

 先日の日曜日。タカノハシ親方との二人展が無事終了いたしました。ご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!
 最終日に私は仕事で行けませんでしたので、カミさんに作品の搬出をお願いしました。二女の試験と重なってしまい、東京の会場まで送ってから直ぐに戻ってきてくれまして、大変助かりました。ギャラリーのオーナーご夫妻、親方にも大変お世話になりました。また来年よろしくお願いいたします。

 その前日の土曜日には在廊することができまして、また多くの方々に来ていただきました。皆さんとお話しすることができて良かったです。
 最後にいただいた芳名帳にも改めて目を通しました。沢山のご来場ありがとうございます。

 

f:id:us32:20151117233515j:plain
タカノハシ親方の八角形の鏡に映りこんだ私の作品です。


 会期中に来て下さった方から数点の作品に描かれた鳥のことを訊かれました。「どの鳥も飛んでいないけど…」なるほど。確かに。飛べない、若しくは飛ばない私を象徴しているのかも、とふと思いました。
 しかし別な方は「飛んできて一休みしてるんじゃないの」と言ってくださり、それもなるほどと思いました。飛んでみせようトホホギス ですね。


 今日の休日は、いろいろと用をこなした他に、作品を二箇所にお届けしました。そしてそのどちらでも少しお話しすることができました。ありがとうございました!いろいろと思うところがありました。